カテゴリ:イベント情報( 28 )

5月12日 アースデイ in 調布 に出展します

b0182584_617226.jpg


期日:2012年512日(土)

時間:10:00~16:00

会場:調布市役所前広場前

    調布市文化会館たづくり8階 映像シアター

入場料:無料(映画は別途有料)

イベントテーマ:地球のなおし方

 今、私たちを取り巻く環境は激変しています。その原因の一つは、2011年3月11日に起きたあの大震災と原発事故。現在もなお、収束に至っているとは思えない現状が私たちの平穏な生活を揺るがしています。

 この厳しい現実の中でできることは、起きたことをしっかり受け止め、学び、これからに活かすことだと思うのです。そして、あらゆる世代を超えて、素直に正直に語り合うことで、過去と未来をつなぐ『希望』を見出したいのです。

 そのような思いから、今年の「アースディ in 調布」のテーマを、「地球のなおし方」としました。本イベントでは例年、市内の環境・子育て・福祉・食・まちづくり・文化交流など活発に活動する市民団体の成果発表・販売のほか、店舗の出店販売やステージでは、アーティストによるコンサートやパフォーマンスやフリーマーケットなどを予定しています。

 何かしてみたい、何かを一緒に考えていきたい。みなさんの身近にいる人たちと一緒に話し、分かち合える時間(とき)を共有していきましょう。



出店者一覧(順不同)

外遊び「まめちょ」
クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
(福)調布を耕す会
多摩南生活クラブ まち調布狛江
ちょうふ環境市民会議
環境まちづくりNPOエコメッセ
ポピーの家
留学生交流会(はなみずき)
ピナツボ復興むさしのネット ピナット
みさと屋
野川で遊ぶまちづくりの会
調布・生活者ネットワーク
カリス成城
東京にしがわ大学
原水爆禁止調布市民会議
利再来留(リサイクル)館(調布市環境部ゴミ対策課)
ちょうふ市民放射能測定室
ぎんのいずみ子ども園




☆ぎんのいずみ子ども園出展内容:

◆庭や畑で採れた自然の恵みで作ったおもちゃ、小物など
        
       ・じゅず玉のお手玉
       ・木切れのつみき、
       ・柳のリース、さつまいものつるのリース
       ・ワタの実
       ・藍染めのスカーフ、ハンカチ
       
◆手づくり木工おもちゃ、道具
       ・木馬(きうま)
       ・スピンドル(簡易糸つむぎ器)

◆園児の遊ぶ様子の写真
◆冊子(会報)『にじいろのたね』
◆ナチュラル、ホリスティック系の育児書の紹介


◎活動内容:

「3~6歳の子どもたちが過ごす保育施設です。
おやつや週2回の給食は手づくりです。
自然に根ざした昔ながらのおばあちゃんの知恵袋的な暮らしを取り戻し、現代の子どもを取り巻く環境を、未来に向けて健全でサステイナブルなものに転換していこうと試みています。

園舎裏の用水路跡で、生ごみや剪定枝、枯葉などで<堆肥のお山>というのを作り、子どもは築山代わりに登ったり、シャベルで掘ったり、虫を探したりして、遠出しなくても土に触れ合っています。

料理、縫い物、木工、庭仕事。幼児ですが、包丁に針、鍬にシャベル、鋸(のこぎり)も使います」





* * * * * * *



b0182584_6183333.jpg



「セヴァンの地球のなおし方」公式サイト

上映時間:

     第1回目 受付開始9:30 上映10:00~12:00
     第2回目 受付開始12:30 上映13:00~15:00

入場料: 1,000円(前売・当日共通 小学生以下無料)


 1992年年環境サミットで伝説のスピーチをおこなった12歳の少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人々を追ったドキュメンタリー。

 1992年、リオデジャネイロでおこなわれた環境サミットでのスピーチで世界中の人の心を動かした少女は現在29歳(撮影時)となり、お腹に新しい命を宿し、カナダのハイダグアイ島で自然と共存する生活をしながら世界中の人々に向けて「危機的状況には変わりないが、今なら変化をもたらすことは可能だ」と訴え続けています。

 そんなセヴァンの声に呼応するかのように世界中でさまざまな取り組みがおこなわれています。
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2012-04-28 06:45 | イベント情報 | Comments(0)

ぎんのいずみ子ども園 ライアーコンサート&カフェ のお知らせ

ぎんのいずみ子ども園父母勉強会 にじいろの庭 主催

 ♪ ライアーコンサート & カフェ・バザー ♪ 

ライアーという楽器をご存じでしょうか?シュタイナー教育や医療の現場で使われる響きの美しい西洋の竪琴です。ぎんのいずみでは、今年もまたライアー奏者の三野友子さんをお迎えしてミニコンサートを開きます。日ごろ子どもたちが過ごしている園舎の中で、手に取るように響くライアーの音色をお楽しみ下さい。

午後はライアーのフリー演奏を聴きながら、毎年好評の手作りスイーツカフェでゆったリとした秋の一日をお過ごし下さい。ぎんのいずみコーラス部の歌の披露もあります♪ こちらもお楽しみに!


2011年 10 月 15 日(土)
♪ 第一部 ライアーコンサート  11:00~12:20   (開場10:45)
♪ 第二部 カフェ&ミニバザー  12:30~14:30
      

・三野友子さん プロフィール    http://www14.ocn.ne.jp/~leier/
福岡県出身。八年半にわたるドイツ滞在中に息子さんの通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法を学ぶ。アネマリー・ローリング女史に師事。2002年に帰国後演奏活動を始める。クラッシックやポピュラー音楽、ケルト音楽、中世ヨーロッパの祈りの音楽、そしてオリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つ。2005年CD「ライアーのおくりもの」2007年CD「スイート・ライアー」2009年CD「ライアーのこもりうた」制作。



第一部 ライアーコンサート (フリードリンク付き)  定員:25名 

前売り 大人2000円  (支援会員1800円)  小・中学生1000円 (支援会員900円)
当日  大人2500円  小・中学生1500円

*無理なく聞くことの出来る小学1年生から参加できます。
*足元が冷えますので内履きをご用意ください。


第二部 カフェ&ミニバザー 入場料100円 フリードリンク制

子ども園保護者による手づくりスイーツをご賞味ください。
シュタイナー書籍、同じく保護者の手作り品のミニ販売もあります。  
小さなお子様もご一緒にどうぞ!


※ごみを出さないために、マイカップ、マイ皿、エコバッグなどを持参して下さい。
(お持ち帰り袋の用意はございますが、申し訳ありませんが有料となります)  
また、小銭のご用意をお願いします。 



終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


会場 : ぎんのいずみ子ども園   
〒182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
ぎんのいずみ子ども園へのアクセス


◆お申し込み・お問い合わせ : e-mail nijiirononiwa@yahoo.co.jp


第二部 カフェ&ミニバザーの申込みは必要ございません。

ライアーコンサートの申込みのみ、下記申し込み内容を記載 して送信ください。こちらから必ず返信いたしますので、携帯メールの方はこのアドレスを受信できるように設定お願いします。 また、返信が届かない場合迷惑メールフォルダーを 一度ご確認下さい。

e-mail 不可の方のみ ぎんのいずみ子ども園   
電話/FAX 042-480-8696 (16時半~17時) 
    
   
* * * * * * *
       
ぎんのいずみ にじいろの庭 第一部 ライアーコンサート申し込み
お名前
ご住所
お電話/FAX
参加人数 大人  人(支援会員  人)   小人   人(支援会員  人)    
合計 ¥




                  ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪

12:30~13:00 
ぎんのいずみコーラス部発表会 

なお、三野さんのコンサート終了直後、コーラスがございます。

今年4月に結成したばかりの部のデビューです。少人数のア・カペラの短い曲のカノンなどです。部長である山本ひさのがイギリスで憶えた曲や、シュタイナー小学校の歌中心に他の国の曲なども織りまぜてお届けします ♪ (気楽なBGMとしてその後のカフェの時間中にアンコールも受付けます。)

《 曲 目 》
Welcome Every Guest (英語)
Ding Dong Bell (英語)           
Ferryman Carry Me  (英語)
Kookaburra - わらいかわせみ (英語―オーストラリアの歌)
プリャーハ - 紡ぎ女 (ロシア語&日本語)  
荒城の月 (日本語)
へいわの鐘 (ドイツ語&日本語)       
Dona Nobis Pacem - 我らに平和を (ラテン語)
 

[PR]
by nijiiro-no-tane | 2011-09-18 13:34 | イベント情報 | Comments(0)

あやつり人形劇 “七羽のからす”

**あやつり人形劇  “七羽のからす”**

上演:嶺町幼稚園 人形劇グループ「パオ」

(主催 ぎんのいずみ父母勉強会 にじいろの庭)



《シュタイナー幼児教育の現場で行われている人形劇について》

語り継がれてきた昔話には、様々な登場人物の姿を通して、人間の叡智が描かれております。主人公が乗り越える苦難や残酷さは人生のArchetype(原型)と捉えることもできます。
園の子どもたちは、毎日お帰りの前に季節にふさわしいお話を素ばなしで聴いていますが、夏祭りやクリスマス会他の機会に人形劇仕立てにして上演することもあります。年長児は卒園前の三学期に<動かし手>として人形劇に参加します。
シュタイナーは 「人形劇は20世紀の解毒剤になるだろう」と言う意味の言葉を残しているそうです。
語られるお話の本質を、人形の動きとともに息をするようにたどる特別な時間です。その時間をみなさんも一緒に過ごしてみませんか。


【満員御礼】

全回満席となりました


日時: 2011年2月19日(土)
(各回 上演時間25分程度)
1回目- 開場 10:40 / 開演 10:50
2回目- 開場 11:25 / 開演 11:35 
3回目- 開場 12:10 / 開演 12:20
*終演後、シュタイナー書籍・持ち帰りスイーツのミニ販売があります

会場: ぎんのいずみ子ども園 http://ginnoizumi.exblog.jp/
    〒182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
   
定員: 各回25名
*各回先着順でお受けいたします
*3歳くらいからご入場できますが、乳児同伴で参加希望の方はご相談ください

参加費: 大人800円(支援会員700円) 小人500円(支援会員400円)

持ち物: 上履き・ひざ掛けなど *暖かくしておいでください

お申し込み・お問い合わせ:
e-mail: nijiirononiwa@yahoo.co.jp まで、下記申し込み内容を記載して送信ください
e-mail不可の方のみ ぎんのいずみ子ども園 電話/FAX 042-480-8696 (16時半~17時) 
*お申し込み受付け後、こちらからご連絡いたします。

          
【申し込み内容】

あやつり人形劇「七羽のからす」申し込み

参加人数: 大人  人    小人  人   (支援会員 有  無 ) 
参加希望回:  1回目 / 2回目 / 3回目 

お子様の氏名:          年齢:      
保護者の氏名:
ご連絡先(お電話/FAX):

当人形劇の開催をどちらで知りましたか?(              )

- - - - -

 皆さまのお越しをお待ちしています!

- - - - -

 おかげさまで、各回とも満席となりました。
 お申し込みの受付を締め切らせていただきます。
(2011年2月17日)

[PR]
by nijiiro-no-tane | 2011-01-24 22:44 | イベント情報

2010年 ライアーコンサート&カフェ   主催 にじいろの庭

  *** ライアーコンサート&カフェ ***

2010年10月2日(土)
・第一部 ライアーコンサート&カフェ 10:00~12:45(開場9:30) 
・第二部 ミニカフェ  13:00~14:30
      
ライアーという楽器をご存じでしょうか?シュタイナー教育や医療の現場で使われる響きの美しい西洋の竪琴です。今年もまた、ライアー奏者の三野友子さんをお迎えしてミニコンサートを開きます。園舎のこじんまりとした空間で手に取るように響くライアーの音色をお楽しみ下さい。ご好評頂いています手作りスイーツをセットにしてのコンサート&カフェという形にしてみました。午後は入場フリーのカフェです。こちらもお楽しみに!
 
・三野友子さん プロフィール    http://www14.ocn.ne.jp/~leier/
福岡県出身。八年半にわたるドイツ滞在中に息子さんの通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法を学ぶ。アネマリー・ローリング女史に師事。2002年に帰国後演奏活動を始める。クラッシックやポピュラー音楽、ケルト音楽、中世ヨーロッパの祈りの音楽、そしてオリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つ。2005年CD「ライアーのおくりもの」2007年CD「スイート・ライアー」2009年CD「ライアーのこもりうた」制作。


第一部 ライアーコンサート (お茶・スイーツ付き)  定員:25名 

前売り 大人2500円(支援会員2300円) 小・中学生1500円 
親子ペアチケット: 大人1人と小・中学生どちらか1人で3500円(支援会員3300円)
当日  大人3000円  小・中学生2000円
*第一部は無理なく聴くことのできる小学1年生からご参加できます。
    足元が冷えますので内履きをご用意ください。

第二部 ミニカフェ お茶とスイーツをお出しします。 入場無料
シュタイナー書籍、手作り品の販売もあります。   小さなお子様もおいでください。
環境に配慮してマイカップ、マイ皿、エコバックなどのご用意、また小銭のご準備もお願いします。 (お持ち帰り袋はご用意してありますが有料となります)

会場 : ぎんのいずみ子ども園 〒182-0023 調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)
お申し込み・お問い合わせ : e-mail nijiirononiwa@yahoo.co.jp
                下記申し込み内容を記載 して送信ください
               e-mail 不可の方のみ ぎんのいずみ子ども園
               電話/FAX 042-480-8696 (16時半~17時) 



― 終了しました ―
          
       
~ 申し込み内容 ~

ぎんのいずみ にじいろの庭 第一部 ライアーコンサート&カフェ申し込み
お名前
ご住所
お電話/FAX
参加人数 大人  人(支援会員  人) 小人   人      親子ペア    組  
 
                    合計 ¥
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2010-09-01 05:10 | イベント情報

子どもにお人形をつくってあげませんか?

          * * * 人形作り講座 * * *


子どもに作ってあげたいお人形 ~三つの成長過程とともに~

*その1  ぼうず人形* 
           
 頭の部分をポイントに作る最も基本的なお人形です。(シュタイナーはスカーフを結んで顔にするだけでもう、子どもはそれをひと形と認識すると説きました)
 裁縫が得意でなくても比較的簡単にできます。神経・感覚系が最も盛んに育ち、幼児自身プロポーションで頭が一番大きい時期である0~3歳の時に与えたいお人形ですが、子どもは何歳であってもこのお人形が大好き。傍らの大人がこの人形を愛せば小学校へ入るまで充分に遊べる、基本となるお人形でシュタイナー子ども園には欠かせません。
年長児になると、ネル、羊毛、ひもさえあれば自分で作ることもできます。
 ネルの手触り、羊毛の弾力と温かさが幼児に安心感を与えます。シンプルだからこそ、逆に与えてくれるものが多く、ついお世話してあげたくなる存在となります。この人形を可愛がることは、小さきもの・かそけきものを愛する力、ファンタジー力を養う原点となるでしょう。(一人っ子で兄弟の“味”を知らない子にもおすすめです。)

 おくるみベッドに寝かせ、一度抱っこしてみてください。私たちが生まれたての赤ちゃんを抱っこする柔らかさ、温かさ、光に包まれた感じを幼児にも味合わせてあげることができます。洋服と帽子、ブランケットを用意すると遊びも広がります。

b0182584_2251981.jpg


*おくるみベッド*    

 長いお布団を縦に折り、その間にぼうず人形を寝かせるおくるみです。ひもつきなので、ふわふわのお布団のまま、だっこしたり、おんぶしたりもできます。この夢のような柔らかさがシュタイナー子ども園の醍醐味ではないかとさえ思えます。ぼうず人形をこのおくるみに包んで抱くと、私たちが、生まれたばかりの赤ちゃんをだっこする気持ちよさを、小さな子たちも味合わうことができます。ひもを長くしたり、別のひもでおんぶもできます。

                  
*その2   抱き人形*       

 胸の部分をポイントに作る小さめの抱き人形です。
 綿ジャージーとベルベットかコーデュロイと羊毛でつくる大きさ30Cmくらいのものです。呼吸器・循環器系が育つ3~4歳向きで、「胸人形」とも呼ばれます。男の子にも女の子にもなります。この時期にお人形で遊ぶことは将来に向けてのかけがえのないおみやげになります。男女の別なく、人間の原初的な営みや命との触れ合いを玩具で学ぶ始まりともなります。
 子どもにとって人形は、自分であり、お友だちであり、時にはお母さんでもあるといいます。  

b0182584_8301213.jpg
         

*その3   着せ替え人形*     

 手足をポイントに少し固めに作る人形です。
 子ども自身、四肢・新陳代謝系が発達し、手足がしっかりしてくる5歳くらいからの子どもに与えます。手足が使えるということは、着せ替えも自分でできるということです。
綿ジャージーで作る大きさ40Cmくらいのもの。
 お洋服も作ってあげましょう。ぼうずちゃんの洋服と兼用もできます。



*   *   *

日時: 9月/14日(火)・18日(土)・28日(火) 
    10月/12日(火)・26日(火)・30日(土)

   *11月以降の日程は決まり次第お知らせします。

時間: 9:30~12:30 



場所: 火曜日=子ども園舎 裏の事務所
     土曜日=ぎんのいずみ園舎

作る人形&回数の目安 及び 参加費: 

◎ぼうず人形 (1回) 1200円(一般)  1000円 (支援会員) 
◎抱き人形  (3回) 一回 2000円(一般) 1500円(支援会員) 
◎着せ替え人形 (3回)      同上

※目安回数で仕上がらなかった場合は、追加でお教えします。
ものにもよりますが、1回につき800円(一般)、500円(会員)を基本とします。


*別途材料費がかかります
ぼうず人形 1000円     おくるみベッド 1200円
抱き人形  2000円程度 + (髪の毛用毛糸は各自で用意または要相談)
着せ替え人形      同上
     

持ち物:
裁縫道具(針、糸、布ばさみ、糸切りばさみ、メジャー、ものさし、チャコペンシル等)    
 

*大人だけの講座です。お子さんを預けられる日程をお選びのうえご参加ください。

*お申込みの際に、どの人形を希望か、キットを持っているかどうかをお伝えください。

*問合せ/申し込み: e-mail :nijiirohi@jcom.home.ne.jp
               ℡:042-483-6997 山本

ぎんのいずみ子ども園  〒182-0023調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)


 
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2010-06-06 08:31 | イベント情報 | Comments(0)

ミニミニバザー&カフェ

                   主催  ぎんのいずみ父母勉強会 にじいろの庭
   ***   ミニミニバザー&カフェ    ***

  2009年10月24日(土)
  12:30~14:30    

ぎんのいずみ子ども園は、今年で創立10年になります。
園に集う子どもと大人それぞれが 育ち合ってきた10年です。
毎年ご好評いただいておりますバザーですが、今年は趣を変えて行います。
昨年好評だったスイーツでカフェ形式にしてみました。
父母の作った手作り品、シュタイナー書籍の販売もございます。
日ごろ子どもたちが過ごしている園舎の中で、ゆったりと秋の一日をお過ごしください。

      *小銭・エコバック、マイカップのご用意をお願いします。

会場・お問い合わせ  〒187-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
ぎんのいずみ子ども園     TEL / FAX 0424-80-8696(16時半~17時)


      ― 終了いたしました ―
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2009-10-05 19:03 | イベント情報

ライアーコンサート&カフェ

                  主催  ぎんのいずみ父母勉強会 にじいろの庭
    ***  ライアーコンサート&カフェ   ***

2009年10月24日(土)
・第一部 ライアーコンサート&カフェ 開演10:00(開場9:30) 
・第二部 カフェ&ミニミニバザー   12:30~14:30
        
ライアーという楽器をご存じでしょうか?シュタイナー教育や医療の現場で使われる響きの美しい西洋の竪琴です。今回、ライアー奏者の三野友子さんをお迎えしてミニコンサートを開きます。ぎんのいずみ子ども園園舎のこじんまりとした空間に手に取るように響くライアーの音色をお楽しみ下さい。また昨年バザーでご好評頂いた、スイーツをセットにしてのコンサート&カフェという形にしてみました。こちらもお楽しみに! 

・三野友子さん プロフィール    http://www14.ocn.ne.jp/~leier/
福岡県出身。八年半にわたるドイツ滞在中に息子さんの通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法を学ぶ。アネマリー・ローリング女史に師事。2002年に帰国後演奏活動を始める。クラッシックやポピュラー音楽、ケルト音楽、中世ヨーロッパの祈りの音楽、そしてオリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つ。 2005年CD「ライアーのおくりもの」2007年CD「スイート・ライアー」制作。

・第一部コンサート入場料(お茶・スイーツ付き)  定員:30名 
前売り 大人2500円(支援会員2300円)  小人 1500円 
当日  大人3000円            小人 2000円
   * 第一部は無理なく聴くことのできる小学1年生からご参加できます。
      足元が冷えますので内履きをご用意ください。
   *第二部は入場無料のカフェとスイーツ、父母の手作り品、シュタイナー書籍販売です。
     小さなお子様もおいでください。
     小銭、エコバック、マイカップのご用意をお願いします。

会場・お問い合わせ  〒187-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
ぎんのいずみ子ども園     TEL / FAX 0424-80-8696(16時半~17時)

      ******  申し込み  ******

ぎんのいずみ にじいろの庭 第一部 ライアーコンサート&カフェ申し込み
お名前
ご住所
お電話
参加人数 大人   人   小人   人       合計 ¥
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2009-09-29 06:36 | イベント情報

にじいろの庭

      ***   に じ い ろ の 庭   ***
ぎんのいずみに通園する子どもたちの父母が、シュタイナー教育に触れる機会を設けたいと、前年度からオイリュトミーや人形講座、ライアー演奏会などを企画して行ってきました。 
今年度から隔月で『にじいろの庭』として勉強会を開いています。
5月は山本みちるさんを講師にお迎えし、子どものオイリュトミー体験をしました。 今後もライアー演奏やお父さんと子どものいずみの小人など… いろいろ計画していこうと思っています。

 いずれ、父母以外の方々にもお声がかけられるといいのですが…
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2009-05-19 22:30 | イベント情報