人気ブログランキング |

『パパ・ママのための はじめてのシュタイナー子育て講座』1回ずつでも参加していただけます ☆

ぎんのいずみでは、『いずみの小人クラスA(就園見込みのプレクラス)』『いずみの小人クラスB (体験クラス)』『くるみクラス(赤ちゃんクラス)』と、未就園児の親子クラスを行なっておりますが、
手仕事~おやつ作り~歌遊び~お片付け~子育てトークと、クラスの内容が盛りだくさんで、どうしてもじっくり、シュタイナー幼児教育のポイントをお話しする時間を取ることができません。
そこで、子育てトークを中心とした、両親で参加いただける2時間の講座を始めます


パパ・ママのための はじめてのシュタイナー子育て講座』


日程:2019年 土曜日 全6回(※第〇土曜日とは決まっていません)
場所:ぎんのいずみ子ども園 園舎 (ならびに園事務所《くるみのお部屋》)

①5月4日 (みどりの日)
《0~3歳児との過ごし方/この月齢期のだいじなポイント》
生れてからのこの3年間に、人間は、生物としてその後一生をかけても成し遂げられないような、奇跡的な成長を遂げます。
ただ床に横たわっていた存在が起こす3つの奇跡 = 立つ、歩く、話す です。

②6月8日      
《7歳までは夢の中 - 7歳までは知的なことを教えこまない》
7歳までもう一度、妊娠しているイメージ。    
これから一生使っていく臓器を育てている時期/感覚を育てる/手足・身体全体を使う過ごし方・遊ばせ方


③7月27日
《おもちゃ・遊び》
どのようなおもちゃがいいのか?年齢に応じたおもちゃ
『親子でたのしむ 手づくりおもちゃ』フライヤ・ヤフケ著(地湧社刊)の内容を中心に。
ぎんのいずみのおもちゃで実際に遊んだり、説明します。

また、在園児パパが行っている《パパの木工クラブ》で作る予定のものも紹介します。

④9月14日
《メルヘン・ファンタジー力を育てる》
シュタイナー幼児教育の中には小人、妖精、天使など現実界にはいないとされている目に見えない存在が登場します。
これらの存在をどのように捉え、子どもの想像力や見えないものを信じる力を育てるのか?
実際の逸話や、園で《素ばなし》している昔ばなし、お祈りなどを例におはなしします。

その他、園で貸し出ししている大人にも暮らし方、生き方の参考書となる真・善・美の詰まった《美しい絵本》も紹介します。

⑤10月12日
《5度のうた・5度の音楽/にじみ絵・クレヨン画などの芸術体験》
第一部:
レ、ミ、ソ、ラ、シ、レ、ミ の7音から成る ペンタトニックの音階(ド・ファがない)で、ラを中心に5度下に降りたり、5度上に上がったりする間の音で成るうたや音楽のことです。
悠久のかなたからの音とも言え、7歳(9歳くらい)までの幼児の在り方に相応しい音とされています。
特に ”ラ” は、"太陽の音"ともいわれており、それを含めて響きは神秘的です ♪

園のキンダーハープやグロッケンシュピールなどを弾きながら、音を体験します。

第二部:
にじみ絵を描いてみましょう。

⑥11月9日
《外遊び・自然とのふれあい》

実際に園で遊びに行っている、多摩川に出かけましょう。ピクニックの用意をしてきてください。

最後の回なので、持ち寄りランチでたのしみましょう。





時間:10:00~12:00

※原則的には、ご夫婦どちらも認識を同じにしていただきたいので、
上記2時間の中、前半1時間をママ、後半1時間をパパというように交代で参加いただけます。
子どもは片方と保育室で遊んでいていただけます。

講師:山本ひさの(ぎんのいずみ子ども園園長)

プロフィール:
1998年渡英。イギリスにてシュタイナー幼児教育者養成コース、未就園児親子クラス指導者のためのコースで学ぶ。帰国後、2000年にぎんのいずみを開園。健全な子育ちを促進する暮らし方、大人の生き方の実践を通して、生命力に溢れた創造的未来を模索している。手作りおもちゃ、ガーデニング、うたなど、親子ともに生活に潤いが持てるライフスタイルを提案しエッセイなども書く。日本シュタイナー幼児教育協会運営委員を2009年まで9年間歴任。



参加費:1回 2500円(パパ・ママ参加が基本です)
    
    ※プラス
    他のクラスで支援年会費を払っていない場合:1回500円
    のクラス支援会費を納入ください。
    園長が執筆する 隔月冊子『いずみ』を差し上げます。




問い合わせ・申し込み:
ぎんのいずみ子ども園
e‐mail: ginnoizumikodomoen2000@gmail.com
電話:042-480-8696(月~木 14:00~14:30)








by nijiiro-no-tane | 2019-06-23 12:59 | イベント情報 | Comments(0)
<< ぎんのいずみ 大人の一日体験 ... マッサージ療法士 小川千帆さん... >>