カフェ・バザーのご案内☆

*** 大盛況のうちに終了しました。今年は例年に増して、
1~2歳の小さい子どもさんがたくさんいらして下さいました。
ありがとうございました。***


b0182584_1135634.jpg
b0182584_1126571.jpg

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-10-05 23:03 | イベント情報 | Comments(0)

ア・カペラ アンサンブル ”クッカブーラ”コンサートのご案内☆

来場のみなさまの温かいまなざしに包まれながら、気持ちよく歌わせていただきました。会場をお貸しくださった、調布教会の関係者にも感謝いたします ♪ ありがとうございました☆


b0182584_2271132.jpg

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-10-05 23:00 | Comments(0)

ヴェレダ ベビーマッサージのビデオ



★時間のある時に訳しましょうね



ここで使われているカレンデュラ・オイルは子ども園に在庫が数本ありますので、
いらした時にお分けできます




[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-09-27 08:15 | その他 | Comments(0)

ぎんのいずみ子ども園 今後の催しのご案内☆

           * * * 今後の催しのご案内 * * *
 
     


★入園説明会
10月10日(金)
 13:00~14:00



★ミニバザー&カフェ ぎんのいずみ園舎にて
11月16日(日)
 11:00~14:00

※詳しくは、追ってこのブログに掲載いたしますので、ご覧ください。


★ア・カペラ アンサンブル〝クッカブーラ” コンサート
11月23日(日)
 14:00~15:30  調布教会にて  入場無料

♪ 朝の讃美歌~アレルヤ(映画『サウンド・オブ・ミュージック』より)ラテン語。女性3声
♪ Donna Nobis Pachem 『我らに平和を』(カノン。ラテン語)
♪ 聖者の行進/All Nights/Swing low  3曲同時(アメリカ。ゴスペル。英語)
♪ Tebe Poem 『神に祈る』(ブルガリア語) 女性3声   
♪ Ave Verum Corpus 『めでたし、まことのお体よ』(William Byrd 作曲)ラテン語。女性3声
♪ 鐘のキャロル (アメリカ。日本語)女性3声
♪ Ding Dong Bell (カノン。英語)
♪ 平和の鐘 (カノン。ドイツ、日本語)
♪ 夢路より (フォスター作曲。日本語)女性3声
♪ Kookaburra 『わらいかわせみ』(カノン。オーストラリア。英語)

他 を予定しています。お楽しみに ♪








==========================
ぎんのいずみ子ども園
〒182-0023 東京都調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)
E-mail:ginnoizumikodomoen2000@gmail.com
T/F:042-480-8696(13:30~14:00) 
ホームページ http://ginnoizumi.jimdo.com/
==========================









- 子守唄コンサートは終了しました -

♪ こもりうた/わらべうた コンサート 
9月26日(金)
 10:00~12:00   

♪ シューベルトの子守唄 ♪ モーツァルトの子守唄 ♪ ブラームスの子守唄
♪ ルーマニアの子守唄  ♪ ロシアのわらべうた より
♪ 江戸の子守唄 ♪ 中国地方の子守唄 ♪ 日本各地に伝わる子守唄メドレー 
♪ シュタイナー幼稚園の歌 より
*******
♪ 遊具を使って
♪ 手遊び (オイルをつけて)
●スウィーツの時間あり

未就園児クラス「いずみの小人」の時間に行います。一般参加者も若干受付いたします。その場合の参加費2000円です。
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-09-26 18:59 | イベント情報 | Comments(0)

在園児父母向け 『 オイリュトミー講座 』 がありました

子ども園は夏休みを迎えました。

1学期中に行なった在園児の父母向けオイリュトミー講座のご紹介です。

b0182584_9452792.jpg
                                  『オイリュトミーぬりえⅠ 母音と子音』より

*******

子ども園では、子どもの活動として週1度、専門のオイリュトミストに来ていただく、
シュタイナーが考案した運動芸術<オイリュトミー>の日があります。

「ギリシャ語で<美しいリズム=Eurythmy>という意味で、
どの言葉(音)にもそれを表わす形があり、
その美しい言葉で綴られたメルヘンや詩を、
子どもたちは、オイリュトミストと一体になって動きます。
芸術活動であるとともに、宇宙の力とも呼応するかのように心身を健康にします」



*******

ただ、オイリュトミーといっても、4月から新しく子ども園に入った方には、
いまひとつよくわからないというママもいました。

そこで、大人の講座では、いつも園で子どもにやって下さる
山本みちるさんをお招きして、実際に今、子どもたちがやっている、
絵本『みずまき』(木葉井 悦子 作)をモチーフにした動きをご紹介いただきました。
お話に出てくる、蟹やぼうふらや様々な生き物になりながら、
子どもと同じ様に、リズミカルに身体を動かし、楽しいひと時を過ごしました。


*******

以下、参加者の声をご紹介します。

●みちるさんと自分の動きとに集中することで、体と意識が重なり合い、
瞑想のような状態に入っていました。清々しく、とても気持ちよかったです。
(年少児 母)

●いつも、みちるさんの動きを見ているだけで心地良くなっている私です。
今回は、子どもたちがやっているお話だったので、
楽しそうにしている子どもたちの日常を想像できて良かったです。
実際に動いてみると、普段意識しない呼吸や指先の動きなどが感じられました。
(年少&長児 母)

●初体験でしたが、みちるさんの温かさに包まれて、心地良い時間でした。
自分もすっかり子どもに戻ってお話の中に入り、音や動きになったようでした。
子ども達が踊っていると思うと、やはり子ども園に来て良かったとしみじみ思いました。
(年少児 母)

●園でのオイリュトミーは,いつも詳しく子どもに聞いたりできなくて
ひょっとしてその動きはオイリュトミーかな…といつも気になっています。
講座で子どものオイリュトミーをやってみて,
お話を体の動きで辿りながら無性に楽しくて笑みがこぼれてきてしまいました。
同時にシャワーの清々しさとか,思わぬボウフラの急な動きへの驚きとか、
沢蟹のもじゃらもじゃらの面白いけど踊るような気持ちよさ,
タピッタピッという動きのくすぐったさ。
みちるさんの言葉と動きの世界に引き込まれながら,
そんないろいろな感覚を楽しめて癒されました。
それで子どもが家で,もじゃらもじゃら,キュルルッと,
急に思い出したのか面白そうにやっているのを見て,
ああ!これだ? しかも面白がってるところが同じ!と笑ってしまいました。
子どもの中にしみこんでるなあと感謝の気持ちです。
(年長児 母)












***  『オイリュトミーぬりえ』というのが出版されたようです。
(小学生以上ではまた違うと思いますが、幼児にぬり絵させるのではなく、まず大人のためとお考えください。)



Eurythmiemalbuch I,II のサイトにその製作の経緯と意図が載っています。

b0182584_9485480.jpg
『 オイリュトミーぬりえ I 母音と子音 』 橋祐太、吉田恵美 著  SAKS-BOOKS 刊
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-07-25 15:01 | イベント情報 | Comments(0)

"子育てフェスタ 2014" のお知らせ ☆

大盛況のうちに終了いたしました☆ 
ぎんのいずみ子ども園も出店させていただき、
手づくり品では、
虹染めのシルク・エコバッグ/ぼうず人形/砂袋などが人気で、
ワークショップ:にじいろふわふわ(羊毛にみつろうクレヨンで色付け)
糸紡ぎ体験も好評をいただきました。
ご来場くださった方がた、ありがとうございました。


b0182584_6444329.jpg


チケット情報






シュタイナー子育てフェスタへの入場は無料ですが、
一部有料チケット制となっております。

開催時刻により販売時間や場所が異なります。詳細は下記をご覧ください。


****************************************


9:40~販売開始の公演


【お父さんと遊ぼう】 

販売&開催場所:センター棟306号室  

参加費/父子1,000円(お子さんの参加は兄弟姉妹2人まで可能です。)

定員20組   対象年齢/2歳~就学前   開催時間/10:00~10:50


毎日忙しいお父さんですが、子どもはお父さんだからこそできる触れあい遊びを求めています。
実際に身体を動かして遊びましょう。動きやすい服装でご参加ください。





【大人のためのシュタイナー学校体験講座1「文字」】

販売&開催場所:センター棟513号室 

参加費/500円 (お子さんの参加はできません。)  

定員40名  開催時間/10:00~10:40

託児制度(1人500円)がございます。託児ご利用の方はチケット購入の時にお申込みください。

先着10名まで。




****************************************


10:00~販売開始の公演  

販売場所:センター棟501号室


【シュタイナー子育て講演会】 参加費1,000円 (1歳以上のお子さんの入場不可)

定員160名  開催場所センター棟309号室   11:00~12:00


昨年のフェスタで大好評だったウルリケ・ペッター氏の子育てについての講演会です。

ウルリケ・ペッター  スイスでオイリュトミー療法士として、治療教育の領域で活動

託児制度(1人500円)がございます。託児ご利用の方はチケット購入の時にお申込みください。

先着10名まで。





【人形劇(午前の部)】 参加費/大人500円 子ども200円(2歳未満のお子さんは膝上の場合無料)

定員各40名  開催場所:センター棟510号室

10:30 おいしいおかゆ(1)

11:05 おいしいおかゆ(2)

11:40 ホットケーキをつくり出す金の手ひき臼(1)


*(1)と(2)は同じ内容です


☆人形劇ご参加へのお願い☆

私たちは、子どもにとって人形劇の体験は1日1公演が望ましいと思っています。また、1人でも多くの方にこの体験をしていただければと思い、お1人様1公演までの参加をお願いします。ご協力宜しくお願いします。





【ライアーコンサート(午前の部)】 

参加費/大人500円 子ども200円(2歳未満のお子さんは膝上の場合無料)

定員80名  開催場所:センター棟513号室   11:10~11:40

聴く人の魂に届く音色をもつライアーの魅力をぜひ堪能ください。






【大人のためのシュタイナー学校体験講座2「数」】12:10~12:50

【大人のためのシュタイナー学校体験講座3「フォルメン」】14:20~15:00

参加費各500円(お子さんの参加はできません。) 定員40名  開催場所:センター棟513号室   

託児制度(1人500円)がございます。託児ご利用の方はチケット購入の時にお申込みください。

先着10名まで。





****************************************


12:00~販売開始の公演  

販売場所:センター棟501号室





【人形劇(午後の部)】 参加費/大人500円 子ども200円(2歳未満のお子さんは膝上の場合無料)


定員各40名  開催場所:センター棟510号室

13:00 ホットケーキをつくり出す金の手ひき臼(2)

13:40 いろいろな所へ連れて行ってもらいたかった男の子の話(1)

14:15 いろいろな所へ連れて行ってもらいたかった男の子の話(2)


*(1)と(2)は同じ内容です





☆人形劇ご参加へのお願い☆

私たちは、子どもにとって人形劇の体験は1日1公演が望ましいと思っています。また、1人でも多くの方にこの体験をしていただければと思い、お1人様1公演までの参加をお願いします。ご協力宜しくお願いします。





【ライアーコンサート(午後の部)】 


参加費/大人500円 子ども200円(2歳未満のお子さんは膝上の場合無料)

定員80名  開催場所:センター棟513号室   13:20~13:50

聴く人の魂に届く音色をもつライアーの魅力をぜひ堪能ください。




http://steinerfesta.blogspot.jp/
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-07-25 15:00 | イベント情報 | Comments(0)

2015年度 入園児のための親子一日体験デー

               

             - - - - - 終 了 し ま し た  - - - - -


 ***  ぎんのいずみ子ども園 一日体験デー ***
                              
                                     


《 一日体験デー 》 

日 時 : 2014年68日(日) 10:00~12:00 ( 園舎にて )
内 容 : ・ 大人は手仕事 / 子どもはおやつ作り(パンかクッキー) 
       ・ 子ども園で行なっているライゲン、素ばなしなどの体験
       ・ 子ども園のおもちゃでの遊び方
       ・ 質疑応答


b0182584_19374910.jpg


《 ぎんのいずみ子ども園の保育 》 

 ドイツで活躍した哲学者ルドルフ・シュタイナーの理念に基づいて子ども園での過ごし方を構成しています。毎日10数名(縦割りクラス / 最高定員15名)の3~6歳までの子どもたちが登園し、自由遊び~料理~うた遊び~手仕事~庭遊び~メルヘン などの流れで、家庭的な雰囲気の中で一日を過ごしています。
 
 7歳までの子どもの保育の目標は健康な“身体つくり”です。 この時期の子どもは何でもスポンジのように吸収する感覚器そのものです。 その感覚への栄養を考えた物質的環境、自然との触れ合い、ファンタジーの力、<模倣と手本> による、直接的な言葉によらない身体全体を通しての働きかけを中心とした保育をしています。

b0182584_19381254.jpg

 

★当日はささやかな ミニミニショップ(手作りシュタイナー玩具、父母たちによる手作りスイーツなど)もございます。
★上履きがございましたら、ご持参ください。

《 申し込み・問い合わせ 》
ぎんのいずみ子ども園  e-mail :ginnoizumikodomoen2000@gmail.com
                T/F 042-480-8696  (13:30~14:00)
                〒182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)



b0182584_193831100.jpg




☆ ぎんのいずみ子ども園のはじまり ☆  
 
 ぎんのいずみ子ども園は、1995年に調布つつじヶ丘で始まった<ぎんが文庫>を母体に、イギリスと日本でシュタイナー幼児教育を学んだ代表、山本ひさのにより、2000年に調布市染地に設立されました。
ぎんのいずみは、“いずみ”のように美しいものが次から次へと沸いてくるイメージ。そして、金より控えめな、でも、確かな輝きを放つ“銀”のイメージで名づけました。  

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-05-14 04:39 | 入園説明会

2014年 親子に贈る オイリュトミー公演

〈親子に贈る〉 オイリュトミー公演を開催いたします。
ぎんのいずみ子ども園で担当していただいているオイリュトミストの山本みちるさんを中心としたオイリュトミー公演です。
子どもたちはオイリュトミストが語る昔話や季節のお話の中で、その世界に浸りながら、生きた本当の言葉、自分の中にあるリズミカルな生命の営みを体験します。ぜひご覧ください。

(主催 ぎんのいずみ子ども園 父母勉強会『にじいろの庭』)

日時:2014年2月23日(日)開演 14:40(開場 14:30)
会場:狛江市中央公民館 B1ホール
   狛江市和泉本町1-1-5 TEL 03-3488-4411
チケット : 大人 1,500円 / 小人(小・中・高)1,000円 / 幼児 500円
b0182584_1181114.jpg
b0182584_1172245.jpg

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2014-01-28 11:17 | イベント情報 | Comments(0)

2013年 カフェ・バザー&コーラス発表

2013年カフェ・バザー&コーラス発表
を開催いたします。
毎年好評の手作りカフェでゆったリとした秋の一日をお過ごし下さい。
ぎんのいずみコーラス部〈クッカブーラ〉の発表会もお楽しみに!

(主催 ぎんのいずみ子ども園 父母勉強会『にじいろの庭』)

日時:2013年11月17日(日) OPEN 11:00〜15:00
会場:ぎんのいずみ子ども園
   〒182-0023 東京都調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)

クリックすると拡大されます ↓
b0182584_15433391.jpg

b0182584_15443753.jpg

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-10-12 16:54 | Comments(0)

2014年度入園児説明会 秋の巻

             - 終了しました -

* ぎんのいずみ子ども園  ミニ体験 & 入園説明会 *
          

ミニ体験は、子ども園で日頃子どもたちが過ごしている時間を体験いただいて、大人のあり方や振る舞いも含めて、何を大事にするのか、どのように環境を整えようとしているのかを感じていただこうという時間です。手仕事で手を動かし、お話や歌でファンタジーの世界をのぞいてみましょう。簡単なおもちゃの使い方デモンストレーションもあります。

b0182584_1153334.jpg


日 時: 9月27(金)

午後2:30~4:00
●ミニ体験(小さい手仕事)
●説明会 
― おもちゃの使い方のデモンストレーション
― 質疑応答   (ティータイムつき)


ルドルフ・シュタイナーの人間観では、人間の一生を7年ごと、肉体・魂・精神の発達期に区切り、その時期が人生でどのような意味を持つのか、という考えのもとに基本的な生き方の心構えや人生観 が示唆されています。子ども期も、0~7歳までの幼児期、7~14歳までの児童期、14~21歳までの青年期と、3期に渡って見通されていて、その中でも健全な肉体の基盤となり、人間の原型である0~7歳までの幼児期は特に大切な時期と考えられています。


b0182584_6231039.jpg
b0182584_6241519.jpg



☆親子で参加できます。入園の説明やご質問を受けます。
☆申し込み締切り : 一次締切り 9月18日(火)   最終締切り 9月26日(木)
☆父母の手作り品、シュタイナー書籍、スウィーツなどのミニ販売を予定しています。



*申込み・問合せ: *子ども園 T/F: 042-480-8696 (16:15-16:30)    
または、e-mail : nijiirohi@jcom.home.ne.jp まで、下記申し込み内容を記入の上お送り下さい

「入園説明会 参加希望」とお書きの上、
  ①子どもの名まえ  ②性別   ③生年月日  ④参加する親の名まえ(父・母) 
  ⑤〒+住所     ⑥電話番号    ⑦携帯電話番号  
  ⑧この情報をもともと知った媒体 a)子ども園ブログ  b)チラシ(どこで)
   c)知人より d)その他   
 
とお書き下さい




☆また、お子さんと園舎内のおもちゃで遊んだり、手仕事をしながらの簡単な質問などは 普段の
スペース開放デー「ぎんが文庫」の時においでください。
次回 10月18日(金)2:30~4:00 
(事前にご連絡ください)   

ぎんのいずみ子ども園 〒182-0023 調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)




b0182584_103946.jpg
b0182584_1039374.jpg
b0182584_1040133.jpg










*******
◆クレヨンハウス『クーヨン』2012年10月号 
<「できた!」がきらめく部屋づくり> の取材を受けて、答えました。
ご興味がありましたら、ご覧になってみてください。

b0182584_824393.jpg
 
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-09-01 08:30 | 入園説明会 | Comments(0)

保育方針

       *** ぎんのいずみの保育 ***


ぎんのいずみ子ども園は、幼児の身体の健全な育ちのため生活リズムを第一に考えて、子どもの保育をしています。
家庭と似た雰囲気の中で自然と触れ合いながら、自由遊びの他、家事や手仕事、美しく創造的な活動を中心に時間を過ごしています。
ルドルフ・シュタイナー(ドイツで活躍した思想家・哲学者)の教育観を基に、子ども一人ひとりの、“個”(自我)が意・情・知のバランスよく育つように保育内容を考えています。
<模倣と手本>が基本となります。
わらべうたやライゲンで歌遊びをし、メルヘンや昔話を聴き、ファンタジーの力も育みます。



☆園での生活☆ 

7歳までの幼児は感覚が開いていて周囲の環境をスポンジのように吸収します。
木をたっぷり使った室内で、柔らかい色の布、自然素材のおもちゃ、エッセンシャルオイルの香りなどに包まれてゆったりと過ごします。
自由遊びでは、子ども自らの発意により、ファンタジー豊かで創造的な遊びができるように保育者は手仕事をしながら静かに見守ります。
園舎の目の前は草原の公園です。花壇で花やハーブを育て、公園や林で拾った木の枝や木の実でおもちゃを作り、庭仕事では落ち葉を掃いたり堆肥に積み上げたりしながら、自然の仕組みとサイクルを口で説明することなしに季節を通じて体ごと体験します。
おやつは手作りで、自然食、安全な食材を心がけています。

b0182584_11285159.jpg

☆一週間の流れ☆

月曜日:給食の野菜切り 
火曜日:ぬらし絵 
水曜日:散歩(多摩川など)/クレヨン画
木曜日:オイリュトミー (月一回以上) 
金曜日:パンこね (天然酵母パン)

*月曜日は給食(雑穀・豆ご飯+お味噌汁)。
*火、水、木曜日はお弁当。
*金曜日はパン給食(おかず持参)。


☆一日の流れ☆
9:00              10:30    11:00   12:30  13:15   13:30
自由遊び → お片づけ → うた遊び → 外遊び → 昼食 → おはなし → お帰り

(→ お昼寝)



☆年間行事☆

*個別のお誕生会
*じゃが芋掘り遠足
*夏祭り
*さつま芋掘り遠足
*クリスマス 


b0182584_18422477.jpg
         毎日子どもたちが外遊びをする園庭代りの公園(園を出てすぐ)
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-07-31 15:30 | 園児募集 | Comments(0)

今年も「シュタイナー子育てフェスタ」が開催されます☆

「シュタイナー子育てフェスタ 2013」

昨年、たくさんの方に楽しんでいただいた<シュタイナー子育てフェスタ>が今年も開催されます。
今回も全国各地のシュタイナー園・学校などが集まって、
人形劇、ワークショップ、遊びひろば、相談スペース、販売などをお送りする予定です。

(詳細は随時お知らせします)
http://jaswece.org/02/index.html


シュタイナー教育ってなんだろう? こども園や学校はどんな感じなんだろう?
大人も子どもも楽しめる、温かな一日をお送りします。
どうぞ遊びにいらしてください。


日時: 2013年7月28日(日)

    10:00~15:30



場所: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟416号室

    〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1 

 (小田急線「参宮橋駅」より徒歩7分 

バス「新宿駅西口(16番)より 代々木5丁目下車」 「渋谷駅西口(14番)より
代々木5丁目下車)」)

    http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html






●シュタイナー幼児教育近刊
b0182584_1383677.png
          「子どものための 四季の祝祭 - シュタイナー教育の現場から」 (涼風書林刊)
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-06-10 22:13 | イベント情報 | Comments(0)

シュタイナー幼児教育 おすすめの書籍

b0182584_203379.jpg
『シュタイナー幼稚園の遊びと手仕事―生きる力を育む7歳までの教育
フライヤ・ヤフケ (著)
高橋 弘子 (監訳), 井手 芳弘 (翻訳)   地湧社刊

目次 より
・幼児期の成長段階
・シュタイナー幼稚園での生活と活動
・シュタイナー幼稚園での手仕事
・幼稚園の活動は、どうすれば生きる力を育む保護の覆いになるか
・手本と模倣がどのように意志を育てるか

本書帯より
「シュタイナー幼稚園の子どもたちは、なぜ昔の子のように喜びに満ち、元気でやさしいのか?その秘密がこの本でわかります」

監訳者あとがきより
「長いこと待たれていたこの美しい本が、やっと日本語で日の目を見ることになりました。たとえ社会がどんなにIT化されようと、人間の子どもは人間の子ども、その発達の原理は昔も今も変わりません。本書は、子どもが成長していくための大切なメッセージを豊かな実例とともに伝える、まさしく希望の書といえるでしょう」







b0182584_2132126.jpg

『虹の彼方からきた子どもたち―7歳までのシュタイナー教育
バーバラ・J. パターソン/パメラ・ブラドレー (著)  渡部 まり子 (翻訳)  学陽書房刊

0歳~7歳までの子どもの発達段階に合わせ、シュタイナー教育の思想に立脚した具体的・体系的アドバイス。幸せで、元気いっぱいで、賢い子どもに育ててあげたいという願いから生まれた、親のためのシュタイナー育児入門書と言えます。







b0182584_21265016.jpg

『小児科診察室』
シュタイナー教育・医学からの子育て読本

ミヒャエラ・グレックラー/ヴォルフガング・ゲーベル 著
入間 カイ 訳   小児科診察室研究会 監修    水声社刊


●本書帯より
シュタイナーの育児百科
「自分らしい生」に向けた画期的育児書

乳児期から青年期まで、「教育と医学のつながり」から子どもの発達の全体を支える新しい育児書―初版刊行以来20年以上ロングセラーを続け、数多くの言語に訳されて世界中のお母さん・お父さんたちに読みつがれてきた、子ども一人ひとりの「私らしさ」を育てる新・定番の育児読本。


目次より 部分抜粋
第一部 子ども時代の病気
第二部 健やかな成長のための基本条件
第三部 教育をとおしての健康
     第一章 教育とからだの健康 
     第二章 予防医学としての教育
     第三章 <教育>のしかたを学ぶには?
     第四章 「意志」の教育
     第十一章 メディアと子どもたち
     第十二章 環境の有害物質と放射能

付録  家庭での手当て
     歯と健康のノート


※特に、第三部は私のおすすめです。一部、二部の具体的な症状や処置の解説とは違う、シュタイナー教育ならではの、子どもへの信頼=愛、経験と叡智に満ちた導きが綴られています。マニュアルや教条(ドグマ)ではない精神論を科学として説いてくれています。








***** おもちゃの手づくりの決定版 *****



b0182584_2035237.jpg
『親子で楽しむ手づくりおもちゃ―シュタイナー幼稚園の教材集より
フライヤ ヤフケ (著), 高橋 弘子 (翻訳)    地湧社刊


子どもたちの豊かな感覚を育む、お人形や小動物、衣装や積み木など、素朴で美しいおもちゃの作り方・与え方。 年齢別の遊び方、ふさわしいおもちゃなども成長段階に合わせてやさしく述べられています。

素朴で作りやすい、必要最低限の刺激でありながら、最大の感覚栄養となる肌触り、手触りのよいおもちゃたちです。初めての方でも、比較的作りやすいおもちゃばかりです。質のよい素材のテクスチャーさえ得られれば、形のシンプルさは逆にかわいくなります。
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-06-10 21:38 | その他 | Comments(0)

シュタイナー医薬品についてよく解るビデオがありました ☆

ヴェレダについて~In harmony with nature and the human being ~



◆日本の代理店のサイト
http://www.naturesway.jp/shop/brand/weleda


☆ぎんのいずみ子ども園においても、いくつかお分けできます。(驚くほど効きます!)

*Weleda コンビュドロンジェル (かゆみ、皮膚のトラブル)
*Weleda アルニカジェル (打ち身など)
*Weleda バスミルク(ラヴェンダー、シトラス 等)
*Beannachar 咳止めおおばこバルサム (塗り薬)
*Dr. Hauschka ムーア・ラヴェンダー・オイル

b0182584_7485460.jpgムーアラベンダーボディオイルについて
乾燥からお肌をまもる保護力が高く、安眠をもたらすボディオイルです。

保湿力の高いオリーブ油、シアバターをベースに、ムーアと呼ばれる栄養価の高いコケを加え、更にマロニエ、スギナを Dr.ハウシュカ独自のリズム製法によって1週間かけて抽出し、1年間熟成させた貴重なエキスを配合しています。ラベンダーも配合され、気持ちを鎮静させる効果に優れています。

*ムーアは、外部の影響力(気温の変化や乾燥など)からお肌を優しく包み込み保護する効果に優れています。

水溶性の成分も加えた2層式のオイルで、通常のオイルよりもお肌になじみやすいので、乾燥肌の方にも最適です。気持ちが高ぶっている時や寒い冬にもおすすめです。


ムーアラベンダーボディオイルの全成分
オリーブ油、水、シア脂、ラベンダー油、泥炭抽出物、
ジステアリン酸スクロース、水添ホホバ油、香料、
マロニエエキス、スギナエキス、エタノール
内容量 75ml


*の効果により、3.11後、シュタイナー関係の医療従事者やセラピスト、幼稚園・学校教師など、子どもを放射能から守る被膜を作るために、このオイルを子どもに塗布することをおすすめしています。
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-04-22 08:05 | ショップ いずみの妖精 | Comments(0)

ライアーコンサート&コーラス発表会

主催  ぎんのいずみ子ども園 父母勉強会『にじいろの庭』


ライアーコンサート&コーラス発表会
          2013年2月16日(土)

ライアーという楽器をご存じでしょうか?
シュタイナー教育や医療の場で使われる響きの美しい西洋の竪琴でです。 ぎんのいずみでは、今年もまたライアー奏者の三野友子さんをお迎えしてミニコンサートを開きます。
今回は、たくさんの方に聞いていただきたく、幼児も対象とし、初めて園舎以外の公共の場で行います。 寒い冬のひととき、静かに響く美しいライアーの音色で、心温まる時間をお過ごし下さい。
ぎんのいずみコーラス部の歌の披露もあります♪こちらもお楽しみに!

三野友子さん プロフィール    http://www14.ocn.ne.jp/~leier/
福岡県出身。八年半にわたるドイツ滞在中に息子さんの通っていた現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、その奏法を学ぶ。アネマリー・ローリング女史に師事。2002年に帰国後演奏活動を始める。クラッシックやポピュラー音楽、ケルト音楽、中世ヨーロッパの祈りの音楽、そしてオリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つ。2005年CD「ライアーのおくりもの」2007年CD「スイート・ライアー」2009年CD「ライアーのこもりうた」制作。 
当日CD販売をいたします。



☆第一部 幼児向けライアーコンサート
 
開場 9:50  開演 10:00~  (上演時間15分程度)
前売り  大人1000円  小人 600円      
当 日  大人1200円  小人 800円  

《曲目》  ♪ねこやなぎ ♪梅の小枝 ♪ひなまつり ♪はるのあいさつ 
    他、日本・ロシアのわらべうた

※無理なく聞けますよう、3歳から参加できます。

           
☆第二部 小学生~大人向けライアーコンサート
  
開場 10:30  開演  11:10~ 11:50
 
 
前売り  大人1800円 (支援会員1500円)
     小・中学生1200円(支援会員1000円)
当 日  大人2000円  小・中学生1500円 

《曲目》♪アメージンググレース ♪バッヘルベルのカノン ♪アヴェ・マリア 他 

         
                                  
会場 : 狛江・西河原公民館(2F) 和室  
〒210-0013東京都狛江市元和泉2丁目35-1    
    TEL:03-3480-3201

お申し込み・お問い合わせ e-mail nijiirononiwa@yahoo.co.jp

下記申し込み内容をコピー&ペーストして送信ください。こちらから必ず返信いたしますので、携帯の方はこのアドレスを受診できるように設定お願いします。また、返信が届かない場合迷惑メールフォルダを一度ご確認下さい。
e-mail 不可の方のみ ぎんのいずみ子ども園   
電話/FAX 042-480-8696 (16:15~16:45)  
         
 

参加人数 :  大人  人、小人  人、小・中学生  人 
(支援会員  有  無 )     
参加希望 : 一部  /  二部                              
お子さんの氏名 :               お子さんの年齢 :            
保護者の氏名 :                                                        
ご連絡先(お電話/FAX)                                                   
e-mail :                                                            
ご住所 :                                                           
 ♪ ライアーコンサート&コーラス発表会の開催をどちらで知りましたか?





ぎんのいずみコーラス部
アンサンブル<クッカブーラ>発表会
 

    10:35 ~11:00
★ライアーコンサート一部と二部の間に歌います★(自由参加)
ぎんのいずみ子ども園周辺から集まった10人足らずの、結成3年目のア・カペラ合唱グループです。
英語圏で歌われているシュタイナー学校の歌、世界各国の美しい歌、教会音楽、子守唄など、バラエティに富んだ曲目に毎年チャレンジしています。みんな、歌うのが大好きで、歌うと生命エネルギーが活性化します。
ご来場のみなさまも、リラックスしてお気軽にお聞きください。

《曲目》  ♪ Welcome Welcome  ♪ 朝の光 ♪ 朝の讃美歌  
    ♪ Five Five Five One♪ ロシアのわらべうた  ソロメドレー
     ♪ シューベルトの子守唄 ♪ すばらしい夕べ ♪ クッカブーラ



【会場のご案内】

狛江・西河原公民館
 小田急線 狛江駅北口より
・ 徒歩15分
・ 小田急バス乗り場1番のりば 【狛01系】
 「多摩川住宅中央」行きにお乗りいただき「福祉会館前」下車すぐです。
  
*駐車場に限りがございますので、公共機関のご利用をお願いします。




ぎんのいずみ子ども園ご紹介
〒182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
電話/FAX 042-480-8696 (16:15~16:45) 

ぎんのいずみ子ども園HP: http://ginnoizumi.jimdo.com/  
ぎんのいずみ子ども園ブログ: http://ginnoizumi.exblog.jp/
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2013-02-10 00:51 | イベント情報 | Comments(0)

クリスマス特別セール @スペース開放デー 「ぎんが文庫」

バザー手づくり品やクリスマス用品などの販売を致します。
(3点以上お買い上げの方には5%の割引き特典) 

1130日(金) 127日(金) 1214日(金)
2時半~4時




b0182584_19544967.jpgベビーカーチェーン(木切れと鈴と皮ひもでできています。室内遊びにも使えます) 


b0182584_195408.jpg毛糸ボール(はいはいが始まった頃の赤ちゃんから、年長児くらいまで使えます)




草木染めシルク
草木染め遊びひも
遊び布


砂袋(細かい砂の感触と、重さがポイント。布やつい立ての重石、足に履いてスケート、小人や立ち人形のおふとん、4つ足に履いてカエルごっこなど)


坊主人形キット
おくるみベッドキット

フェルトの小人キット
お手玉キット
ウッドビーズセット(シュトックマー絵の具で手彩色)
みつろう粘土



b0182584_1954478.jpg草木染めフェルト、毛糸
トランスパレントペーパー(窓に貼って楽しむ薄紙のお星さまなどを作る紙。ドイツ製)
みつろうクレヨン(透明感があって、重ね塗りもできます。羊毛と一緒の”にじいろふわふわセット”もあります。



b0182584_19552885.jpg赤いバケツ(スチール製。砂場遊びに、室内の水仕事に。)
☆Weleda バスミルク(冬の入浴の友。癒されるバスタイム)
☆Weleda コンビュドロンジェル(皮膚のトラブル、虫刺され)
☆Weleda アルニカジェル(打撲、打ち身など)
驚くほど効きます。

花瓶
木の器(ラオスの食器)

みつろうロウソク
ろうそく消し
シーソー小人のキャンドル

クリスマスカード各種(封筒付き200円)
アドヴェント・カレンダー(残りわずか)
シュタイナー絵画ポストカード(100~150円)

ぎんのいずみ子ども園天然酵母パンのレシピ
☆父母勉強会レポート
『いずみ』 Vol. 1 Vol. 2
☆年3回発行 冊子 『にじいろのたね』 - 在園父母の声。園長のエッセイ。おすすめ本。絵本など
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2012-11-10 18:55 | スペース開放 ぎんが文庫 | Comments(0)

人形劇&カフェバザー&コーラス発表

ぎんのいずみ子ども園父母勉強会 にじいろの庭 主催

♪ 人形劇 & カフェ・バザー & コーラス発表 ♪ 

あやつり人形劇『ホレおばさん』を上演いたします。今回はさいたま市の春岡シュタイナー子ども園人形劇団の方がたによる上演です。なるべくたくさんの方に見てほしいので、初めて公共の場でご覧に入れます。

午後は、毎年好評の手作りスイーツカフェでゆったリとした秋の一日をお過ごし下さい。ぎんのいずみコーラス部の歌の披露もあります♪ こちらもお楽しみに!


《シュタイナー幼児教育の現場で行われている人形劇について》

語り継がれてきた昔話には、様々な登場人物の姿を通して、人間の叡智が描かれています。主人公が乗り越える苦難や残酷さは人生の Archetype (原型)と捉えることもできます。園の子どもたちは、毎日お帰りの前に季節にふさわしいお話を素ばなしで聴いていますが、夏祭りやクリスマス会他の機会に人形劇仕立てにして上演することもあります。年長児は卒園前の三学期に<動かし手>として人形劇に参加します。

シュタイナーは 「人形劇は20世紀の解毒剤になるだろう」と言う意味の言葉を残しているそうです。語られるお話の本質を、人形の動きとともに息をするように、また魂をなでるように、たどる特別な時間です。その時間をみなさんも一緒に過ごしてみませんか。




2012年 10 月 20 日(土)
人形劇 『ホレおばさん』
♪ 第一回 10:30 ~   (開場10:20)
♪ 第二回 11:10~   
      

場所: 狛江・西河原公民館 
〒201-0013 東京都狛江市元和泉2丁目35-1   ℡03-3480-3201
b0182584_8243018.gif


参加費: 大人700円(支援会員600円) 小人(3歳~小学生)400円
 
3歳から入場できますが、乳児同伴の兄弟とご一緒に参加希望の方はご相談ください

◆お申し込み・お問い合わせ : e-mail nijiirononiwa@yahoo.co.jp
                     e-mail 不可の方のみ ぎんのいずみ子ども園
                     電話/FAX 042-480-8696 (16時半~17時)
◆お申し込み内容

参加人数: 大人  人    小人  人   (支援会員 有  無 ) 
                    合計¥
参加希望回:  1回目 / 2回目 

お名前:                              年齢(おこさま):      
ご住所:
ご連絡先(お電話/FAX):
当人形劇の開催をどちらで知りましたか?(                               )

上記申し込み内容を記載して送信してください。こちらから必ず返信いたしますので、携帯の方はこのアドレスを受信できるように設定をお願いします。また、返信が届かない場合 迷惑ホルダーを一度ご確認ください。



◆カフェ&ミニバザー 及び コーラス発表
12:45~15:00

ぎんのいずみ子ども園園舎にて

子ども園保護者による手づくりスイーツをお楽しみください。
シュタイナー書籍、同じく保護者の手作り品のミニ販売もあります。  
小さなお子様もご一緒にどうぞ!


※ごみを出さないために、マイカップ、マイ皿、エコバッグなどを持参して下さい。
(お持ち帰り袋の用意はございますが、申し訳ありませんが有料となります)  
また、小銭のご用意をお願いします。 



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


会場 : ぎんのいずみ子ども園   
〒182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)
ぎんのいずみ子ども園へのアクセス

カフェ&ミニバザー/コーラス発表 の申込みは必要ございません。

 
    
   




                  ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪

アンサンブル<クッカブーラ>コーラス発表会 

午後は園舎にて、コーラスがございます。

結成2年めのアンサンブル<クッカブーラ(わらいかわせみ)>の年1回の発表会です。ア・カペラの短い曲のカノン、静謐でメロディが美しい曲、シュタイナー学校の歌、各国語による様々な曲などを織りまぜてお届けします ♪ (気楽なBGMとして、カフェの時間中にアンコールも受付けます。)

《 曲 目 》
♪ Welcome Every Guest (カノン。英語)

♪ 朝の光 (ドイツ『ローレライ』の作曲者の曲。カノン。日本語)
♪ 朝の讃美歌(『サウンド・オブ・ミュージック』より。三部。ラテン語)

♪ Hilariter ― 陽気に(復活祭の歌。三部。英語)
♪ Five Five Five One(バイオリン、クラリネット、トランペット、ホルン、ドラムの五部。
            合奏のように賑やか。シュタイナー学校の合唱曲。英語)

~  休憩  ~

♪ エフ・ダローギ (三部合唱。『おお道よ』第二次世界大戦の鎮魂歌。ロシア語)

♪ ロシアのわらべうたメドレー 
  (一人ずつによる短いわらべうた集。日本語。ちょっとミュージカル仕立て?)
♪ うしの子(ルーマニアの子守唄。二部。日本語)

♪ すばらしい夕べ (三部カノン。日本語)
♪ 星のハーモニー (二部合唱。日本語とドイツ語)
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2012-09-30 06:32 | イベント情報 | Comments(0)

シュタイナー幼児教育協会 第一回シュタイナー子育てフェスタ開催

[シュタイナー子育てフェスタ2012 関連イベント]

7月27日(金)
第1回 シュタイナー子育てフェスタ2012
代々木オリンピック記念青少年センター棟309号
10:00 〜15:30
入場無料

● 展示:シュタイナー園の様子
● 実践園の紹介/販売ブース
● 書籍/物品販売
● 人形劇
「 赤ずきん」 10:20~
「おいしいおかゆ」 11:00 ~
「かえるの王様」 11:30 ~
 ライアー演奏 13:20 ~
「やまなしもぎ」 14:00 ~
「虹の谷の小人たち」 14:40~
「赤ずきん」 15:20 ~

全回入替制/チケット料金:1歳以上1名100円

この機会にぜひ、お子さんと一緒にシュタイナー教育にふれてみませんか。ご参加をお待ちしております。



7月26日(木)
はじめてのシュタイナー幼児教育体験講座
カルチャー棟美術室

シュタイナー園でこどもたちは、どんな事をして1日を過ごしているのか、ご一緒に体験してみませんか。リズム遊び、手遊び、室内ゲームなど、体を動かして感じてみましょう。

1部 10:00〜11:30 話とシュタイナー幼稚園体験

2部 13:00〜14:30 羊毛のボール作り/羊毛のひも作り

参加費: 1部か2部のみ 2,000円
1部・2部通し 3,000円

(2部は別途教材費500円が必要)

Aコース: 幼児教育に携わる方なら誰でも参加できます

Bコース: お子さんもご一緒に参加できます(目安は2歳前後から)

(講座内容はAB同じものですが、A= 大人対象、B=親子対象です)

定員: 各コース20名(または10組)




【参加申し込み方法】
FAXまたはメール(info@jaswece.org)にお名前/(所属する共同体名)/連絡先電話番号を明記してお送りください。

【支払い方法】
参加費は当日、受付にてお支払いください。



詳しくはこちらをご覧ください。
http://jaswece.org/common/pdf/2012/festaevent0711.pdf
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2012-07-18 15:01 | イベント情報 | Comments(0)

2013年度入園説明会 春の巻

* ぎんのいずみ子ども園  ミニ体験 & 入園説明会 *
          

ミニ体験は、子ども園で日頃子どもたちが過ごしている時間を体験いただいて、大人のあり方や振る舞いも含めて、何を大事にするのか、どのように環境を整えようとしているのかを感じていただこうという時間です。手仕事で手を動かし、お話や歌でファンタジーの世界をのぞいてみましょう。簡単なおもちゃの使い方デモンストレーションもあります。


b0182584_7465529.jpg


日 時: 6月16日(土)

●ミニ体験 10:00~10:45
― ミニ体験(小さい手仕事~箸つくり & ライゲン または 素話 を予定)

●説明会 11:00~12:00 
― おもちゃの使い方のデモンストレーション
― 質疑応答   (ティータイムつき)



b0182584_7443367.jpg



ルドルフ・シュタイナーの人間観では、人間の一生を7年ごと、肉体・魂・精神の発達期に区切り、その時期が人生でどのような意味を持つのか、という考えのもとに基本的な生き方の心構えや人生観 が示唆されています。子ども期も、0~7歳までの幼児期、7~14歳までの児童期、14~21歳までの青年期と、3期に渡って見通されていて、その中でも健全な肉体の基盤となり、人間の原型である0~7歳までの幼児期は特に大切な時期と考えられています。





☆大人だけの参加です。入園の説明やご質問を受けます。
☆申し込み締切り : 一次締切り 6月12日(火)   最終締切り 6月15日(金)
☆父母の手作り品、シュタイナー書籍、スウィーツなどのミニ販売を予定しています。



*申込み・問合せ: *子ども園 T/F: 042-480-8696 (16:30-17:00)    
または、e-mail : nijiirohi@jcom.home.ne.jp まで、下記申し込み内容を記入の上お送り下さい

「第一部のみ参加」 「第二部のみ参加」 「どちらも参加」 希望のどれかをお書きの上、
  ①子どもの名まえ  ②性別   ③生年月日  ④参加する親の名まえ(父・母) 
  ⑤〒+住所     ⑥電話番号    ⑦携帯電話番号  
  ⑧この情報をもともと知った媒体 a)子ども園ブログ  b)チラシ(どこで) c)知人より
  ⑨『にじいろのたね』支援購読会員の方は「支援会員」
  とお書き下さい



☆お子さんと園舎内のおもちゃで遊んだり、手仕事をしながらの簡単な質問などは
スペース開放デー「ぎんが文庫」の時においでください。
5月25日(金)6月8日(金) 2:30~4:00 (事前にご連絡ください)   

ぎんのいずみ子ども園 〒182-0023 調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)



b0182584_7424468.jpg

[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2012-06-13 05:22 | 入園説明会 | Comments(0)

『にじいろのたね』 Vol.16 と Vol.17 が出来ました

*** のたね ***

昨年の3.11以降、震災ブログを立ち上げ投稿を続けていたため、しばし休刊しておりました 『にじいろのたね』ですが、このほど一年ぶりに復活しました。本来なら昨年の春に出す 2011春号と、今年2012春号を同時に発刊することになりました。

内容の一部より:
Vol.16
絵本特集/ぎんのいずみ創立10周年特集最終回 第三弾
☆わが家の絵本ライフ
☆10周年に寄せる寄稿
☆あとがき/私的クオリティ・オブ・ライフ日記 by ひさの

Vol.17
☆「シュタイナー幼児教育ってなんだろう」 Q & A
☆「メルヘンの部屋」
☆「いずみの小人」クラス参加者の寄稿
☆卒園児保護者の寄稿
☆卒園ポエム by ひさの
☆あとがき/私的クオリティ・オブ・ライフ日記 by ひさの







「に じ い ろ の た ね」とは・・・
 「にじいろのたね」は、ぎんのいずみ子ども園の周辺に集う大人たちが、日々の暮らし、食や遊び、身の周りの自然や、子どもを取りまく全ての環境、地球のこれからが少しでも健全な方向に進んでほしいという願いをもって新しいライフスタイルを一緒に考えていこうとしている冊子です。
  子どもが小さいからこそ、私たちに気づかせてくれる生きていくうえでの大切なこと。
私たちにできる小さなことを見つけたい。そして、日々の生活の中に少しずつ生かして子どもの生きる力、私たちの生きる力を強める環境や文化を創っていきたい。そのヒントになればと願っている冊子です。








◆『にじいろのたね』は年3回発行。
*支援購読 年1口3000円(年3回郵送の他、講座割引あり)
  ※支援購読会員にお申込みの方にもれなくバックナンバー一冊を贈呈いたします☆
*年間購読(年3回)2000円

( 振込先 )    郵便振替口座   0018-2-185474
            口座名称      るりの会

( お問い合わせ ) 「ぎんのいずみ子ども園」 T/F 042-480-8696 (4時半~5時)
                              T/F 042-483-6997 (山本)



ご興味がありましたら読んでみてください。ぎんが文庫のときや入園説明会、その他イベントの時にもお求めになれます。(一部300円。バックナンバー100円)
[PR]
# by nijiiro-no-tane | 2012-05-14 06:15 | 冊子 にじいろ | Comments(0)