<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2019年、最初にシュタイナー学校ができてから100年を迎えます☆

「世界を変える学び」は、ヴァルドルフ/シュタイナー教育を実践する世界中の人たちの姿を伝える映像です。この映像のねらいは、彼らの取り組みを通して、現代の重要な教育的課題への具体的なアプローチを示すことにあります。シリーズ初となる映像をご覧ください。

The film "Learn to Change the World" shows people from around the world who work on the big pedagogical tasks of our time based on Waldorf/Steiner pedagogy. It is the first of more to come which aim to show concrete approaches to these tasks.



[PR]
by nijiiro-no-tane | 2017-06-08 16:29 | その他 | Comments(0)

子育てトーク(講演会)のご案内 ☆

好評のうちに終了しました☆
予め出ていた質問に答える形式でしたので、真摯にお答えでき、深い時間が持てたのではないかと思います。
「また、このような機会を作ってほしい」「現場が見たいので保育見学に入れないか」などとのお声もいただきました。
時間の都合でお答えできなかった質問もございますので、シリーズでトークを行なって行こうかと考えております。

※次回に向けて、またご質問を募ります。メールでいただいてもよろしいですし、このブログのコメント欄にいただいても構いません。みなさんが質問してくださることで、他の参加者の方にも刺激となり参考にもなっているのがよく判りました。わたくし自身も温かい満足感をかみ締めております。ありがとうございました。

ミニショップの方も盛況で、嬉しい悲鳴でございました。多謝☆

山本ひさの


*** 子育てトーク  ミニショップ ***

『シンプルであたたかい子どもとの時間」

201764(日)10:00~12:00

講師: 山本ひさの (ぎんのいずみ子ども園長)

場所: ぎんのいずみ子ども園  (調布市染地2-27-1 杉森遺跡公園内)

内容: ・質疑応答:時間の半分程を使い、予めクラス参加のみな      さまから出ていた質問に答えます。
     ・子ども園で人気の歌遊び

・7歳までに気をつけたいこと
      ・なぜシュタイナー教育なのか

・おすすめの本/絵本紹介
・NZアフィナ保育園の一日の様子 DVD上映


参加費
1500円 (友の会会員1000円)

            ※資料別途 500円 プレクラスと同じものです


*資料をお持ちの方は、当日ご持参ください。


定員
12名程度



* * * * *

ささやかなミニショップ(手作りシュタイナーおもちゃ、園のママたちによる手作りスイーツなど)も開店。

★買い物をなさる方は、マイバッグと小銭をご用意くださると助かります。

乳児(10カ月までの赤ちゃん)はママと一緒にご参加いただけます。





申し込み締切り: 531日 

* * * * *


《 申し込み・問い合わせ 》 

ぎんのいずみ子ども園  
e-mail :ginnoizumikodomoen2000@gmail.com
T/F 042-480-8696  (13:4014:00
182-0023 調布市染地2-27-1 (杉森遺跡公園脇)




[PR]
by nijiiro-no-tane | 2017-06-05 11:22 | Comments(0)

保育方針

       *** ぎんのいずみの保育 ***


ぎんのいずみ子ども園は、幼児の身体の健全な育ちのため生活リズムを第一に考えて、子どもの保育をしています。

家庭と似た雰囲気の中で自然と触れ合いながら、自由遊びの他、家事や手仕事、美しく創造的な活動を中心に時間を過ごしています。

ルドルフ・シュタイナー(ドイツで活躍した思想家・哲学者)の教育観を基に、子ども一人ひとりの、“個”(自我)が意・情・知のバランスよく育つように保育内容を考えています。

<模倣と手本>が基本となります。

わらべうたやライゲンで歌遊びをし、メルヘンや昔話を聴き、ファンタジーの力も育みます。



☆園での生活☆ 

7歳までの幼児は全身が感覚器官。周囲の環境をスポンジのように吸収します。
木をたっぷり使った室内で、柔らかい色の布、自然素材のおもちゃ、エッセンシャルオイルの香りなどに包まれてゆったりと過ごします。

自由遊びでは、子ども自らの発意により、ファンタジー豊かで創造的な遊びができるように保育者は手仕事をしながら静かに見守ります。

園舎の目の前は草原の公園です。花壇で花やハーブを育て、公園や林で拾った木の枝や木の実でおもちゃを作り、庭仕事では落ち葉を掃いたり堆肥に積み上げたりしながら、自然の仕組みとサイクルを口で説明することなしに季節を通じて体ごと体験します。

行事のおやつは手作りで、自然食、安全な食材を心がけています。

b0182584_11285159.jpg

☆一週間の流れ☆

月曜日:給食の野菜切り 
火曜日:ぬらし絵 
水曜日:散歩(多摩川など)/クレヨン画
木曜日:オイリュトミー 
金曜日:パンこね (天然酵母パン) 

*月曜日は給食(雑穀・豆ご飯+お味噌汁)。
*火、水、木曜日はお弁当。
*金曜日はパン給食(おかず持参)。


☆一日の流れ☆
9:00    10:00   10:30   11:00  12:30   12:50   13:30
自由遊び→ お片づけ→ うた遊び→ 外遊び→ おはなし→ 昼食→ お帰り




☆年間行事☆

*個別のお誕生会
*じゃが芋掘り遠足
*夏祭り
*さつま芋掘り遠足
*りんごロウソクの会(アドヴェントの庭)
*クリスマス 


b0182584_18422477.jpg
    毎日子どもたちが外遊びをする園庭代りの公園(園を出てすぐ)
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2017-06-01 16:04 | 園児募集 | Comments(0)

園の中の様子

ぎんのいずみ子ども園 
所在地:〒182-0023東京都調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)

 
b0182584_1093742.jpg
               公園側縁側の看板




b0182584_10113112.jpg
               園のすぐ外が公園




b0182584_1013351.jpg
         
              回り込んだ側が玄関




b0182584_1016249.jpg
            保育室のおもちゃ棚その1




b0182584_10184074.jpg
            保育室のおもちゃ棚その2




b0182584_10205032.jpg
            保育室のおもちゃ棚その3




b0182584_10225062.jpg
            奥の方から玄関方向に向かって




b0182584_108661.jpg
               午後の西側からの日差し




b0182584_10235117.jpg
            季節のテーブル - お正月




b0182584_10262990.jpg
       お正月のお餅つき ~ 子ども達とお餅をつく臼と杵
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2017-06-01 15:45 | Comments(0)