<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

震災・原発事故を機に、今後の生き方を考える別ブログを立てました

【ぎんのいずみ子ども園 震災・原発関連情報&生き方を考えるひろば】

http://izumiannex.exblog.jp/


昨日立ち上げました。みなさまから寄せられた様々な方面からの情報や、私が有用と思って載せている記事や文章もあります。

内容の信憑性については、お読みになる方それぞれの判断にお任せすることになりますので、その点はご了承ください。


2011年3月22日

山本ひさの
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2011-03-22 15:39 | Comments(0)

3月18日の『いずみの小人クラス』について

クラスに参加のみなさまへ、

おはようございます。

『いずみの小人クラス』ですが、今日調布(東電第2グループ)は
9時20分~1時まで計画停電の予定です。

残念ですが、止むを得ませんので、クラス自体は中止とします。

ただ、昨日も申し上げましたように、震災のショック、先行きの不安
などを緩和する、<相談室>のような形で園は、門戸を開けております。
電車に乗る必要がない家庭で、時間中仕事のお父さんと連絡のつく体制を
確保しつつ、来られるという方には、1時間くらいからでもいらしていただける
ようにいたしました。

参加したい方のみ、朝8時半までにご連絡をください(042-483-6997)

今日も寒くなるようですが、おうちでもなるべくいつもどおり、園でもやっている
とおり、

ごっこ遊び、家事を一緒にやる、手仕事を一緒にやる、お話(絵本)を読む、
わらべうたで遊ぶ、うたを唄う、おやつをつくる、折り紙、あやとり、こま回し、
お絵かき、工作・・・・・その他、考えればたくさん、たくさん子どもとの時間を
過す楽しいクリエイティブな時間は作れそうです。

停電の間の時間も
不安に怯え、何もしないよりも、何か創造的、美的に自分たちの魂を
喜ばせる小さなひとつひとつを生み出す貴重な時間としましょう。
ろうそくを使って、(火の元に充分注意しながらですが)、暗闇の
楽しみ方、静謐な時間を呼吸する感覚を味わうこともいいかもしれません。
そんなときに唄う歌は本当に胸にしみてくることでしょう♪

災害時下のサバイバルの術を、くやしいから
水面下で私たちもいろいろとじわじわと底力をつけておきましょう。

子どもも自分も怖いこと、無惨なこと、ネガティブなことを払拭する
のは、自分の心の強さであり心の免疫力。
それには自分の中に<真・善・美>を取り込んで、自分を満たすことです。

では、今日、いらっしゃる方は8時半までにご連絡をお待ちしています。

また、いらっしゃれない方で、「電話でもいいから相談を」という方は、
今日の3時~5時、私の方にかけてください。(042-483-6997)

では、合言葉
できることを淡々としながら、できる範囲の元気さで。

ぎんのいずみ子ども園
山本ひさの



※なお、今日の『ぎんが文庫』はお休みします。
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2011-03-18 05:50 | 未就園児クラス いずみの小人 | Comments(0)

ぎんのいずみ子ども園 アクセス






~ ぎんのいずみ子ども園への アクセス ~

* 京王線布田駅・国領駅より 徒歩18分

* 京王線調布駅南口より 京王バス4番のりば【調41系】
  【多摩川住宅西】行き【染地公園】下車 徒歩5分

* 京王線つつじヶ丘南口より 京王バス【丘31系】
  【調布駅南口】行き【調布第二小学校前】下車 徒歩10分

* 仙川駅入り口より 小田急バス1番のりば【狛01系】
  【調布駅南口】行き【調布第二小学校前】下車 徒歩10分

* 小田急線狛江駅北口より 小田急バス1番のりば【狛01系】
  【多摩川住宅中央】行き 終点【多摩川住宅中央】下車 徒歩10分
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2011-03-18 05:30