2011年度 新入園児 入園説明会 - 秋の巻

* ぎんのいずみ子ども園 ミニ体験 & 入園説明会 *

 ルドルフ・シュタイナーの人間観では、人間の一生を7年ごと、肉体・魂・精神の発達期に区切り、その時期が人生でどのような意味を持つのか、という考えのもとに基本的な生き方の心構えや人生観 が示唆されています。子ども期も、0~7歳までの幼児期、7~14歳までの児童期、14~21歳までの青年期と、3期に渡って見通されていて、その中でも健全な肉体の基盤となり、人間の原型である0~7歳までの幼児期は特に大切な時期と考えられています。
            

b0182584_1450339.jpg

              

 ミニ体験は、子ども園で日頃子どもたちが過ごしている時間を体験いただいて、大人のあり方や振る舞いも含めて、何を大事にするのか、どのように環境を整えようとしているのかを感じていただこうという時間です。手仕事で手を動かし、お話や歌でファンタジーの世界をのぞいてみましょう。簡単なおもちゃの使い方デモンストレーションもあります。

日 時: 9月25日(土) 

第一部 10:00~10:45  *ミニ手仕事ワークショップ 
                 *素ばなし(または、季節のライゲン―うた遊戯)

 定員:  12名
 参加費: 1000円 (一般) / 800円 (「にじいろのたね」支援購読会員)
  
第二部  11:00~12:00  入園説明会 
  
  定員なし  参加無料       *子ども園特製のお茶でティータイムつき

☆大人だけの参加です。入園の説明やご質問を受けます。
☆申し込み締切り : 9月23日(木)
☆父母の手作り品、シュタイナー書籍、スウィーツなどのミニ販売を予定しています。


*申込み・問合せ: *子ども園 T/F: 042-480-8696 (16:30-17:00)    
または、e-mail : nijiirohi@jcom.home.ne.jp まで、下記申し込み内容を記入の上お送り下さい


  ①子どもの名まえ  ②性別   ③生年月日  ④参加する親の名まえ(父・母) 
  ⑤〒+住所     ⑥電話番号    ⑦携帯電話番号  
  ⑧この情報をもともと知った媒体 a)子ども園ブログ  b)チラシ(どこで) c)知人より
  ⑨『にじいろのたね』支援購読会員の方は「支援会員」
  とお書き下さい



☆お子さんと園舎内のおもちゃで遊んだり、手仕事をしながらの簡単な質問などは
スペース開放デー「ぎんが文庫」の時においでください。
9月24日(金)10月8日(金) 2:30~4:00  (こちらは申し込み不要です) 

ぎんのいずみ子ども園 〒182-0023 調布市染地2-27-1(杉森遺跡公園脇)
[PR]
by nijiiro-no-tane | 2010-09-18 00:00 | 入園説明会 | Comments(0)
<< 『いずみの小人クラス』 参加者の声 2010年 ライアーコンサート... >>